【新入社員の一日】人事給与システムを一人で導入するために!

2014年10月17日

L_56

こんにちは、新入社員の内藤です!

「新入社員の1日」というテーマで、ブログを書く機会をもらえたので、
簡単にではありますが、僕の1日のスケジュール・業務内容(月曜日のパターン)を
ご紹介したいと思います!

——————————————–
7:00    起床、日経新聞の確認社長命令
8:45    出社、メールチェック
9:00   朝礼 業務予定の確認
10:00 保守対応(=既存顧客の問い合わせ対応)
11:30 社内グループMTG
12:30 お昼休み
13:30 人事給与パッケージの設定、導入資料の作成
18:00 業務報告、翌日の業務内容・スケジュールの確認
18:30 帰宅
——————————————–
僕は「人事給与パッケージの導入支援」という仕事をしています!
学生の皆さんには「人事給与パッケージの導入支援」が、
どんな仕事かイメージがつくでしょうか???
正直僕は、入社して、実際の業務をするまで、
全然理解していませんでした(今でもわからないことだらけです、、)
人事給与パッケージの導入支援とは、
どの会社にも必要な社員の管理(人事)と給与の管理(給与)をする

”ソフトウェアの導入”をお手伝い(支援)する、お仕事です!
人事給与を管理するソフトウェアは、案外複雑で、導入、運用するのが大変なので、
弊社がそれを手伝います(人事給与パッケージの導入支援業務)。

どうでしょうか??
少しイメージしていただけたでしょうか?

あとは、導入後の人事給与ソフトウェアに対するメンテナンスや、
お客さんからの問い合わせ対応、
トラブル対応も大きな業務の一部となっています(保守対応)。
いまは、この「導入支援」と「保守対応」を、
はやく一人で出来るように、
ソフトウェアの操作方法、仕組みを学んでいる毎日です。
簡単ですが、「新入社員の1日」紹介でした!
詳しい&わかりやすい業務内容を知りたい方は、
是非、弊社会社説明会にまで、足を運んでみてください^^
当社へのエントリーはこちら!

 

この記事を書いた人

NK
NK
SSKC ERP事業部業務ソリューショングループ所属、入社1年目・期待の新星。飄々とした雰囲気を持つが、仕事への意識の高さは人一倍。なかなか掴めないそのキャラクターは、無限の可能性と未知なる伸びしろを秘めている。

「先輩に聞く」http://www.ssk-com.jp/recruit/senior/s_kn.php